2010年02月16日

街中で人相ピタリ 5年逃走の男逮捕(産経新聞)

 派遣社員の同僚男性から健康保険証などをだまし取ったとして、蒲田署が詐欺の疑いで住居不定、無職、稲妻敏美容疑者(52)を逮捕していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。同署によると、稲妻容疑者は約5年間にわたり逃走していたが、1月29日にJR上野駅近くの路上で、人相などから街中で容疑者を探す「見当たり捜査」をしていた警視庁捜査共助課の捜査員に発見された。

 同署によると、稲妻容疑者は健康保険証などを使って男性を装い消費者金融で約50万円を借りていたといい、容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成17年3月5日、同じ派遣会社に登録していた大田区内に住む30代の男性に「いい仕事がある。紹介するには身分を証明するものが必要」と持ちかけ、健康保険証などをだまし取ったとしている。

「障がい者総合福祉法」の議論スタート―改革推進会議(医療介護CBニュース)
<水俣病>第三者委で判定 国が提案、患者会側は前向き(毎日新聞)
高齢資産家から現金詐取、兵庫県臨時職員を逮捕へ(読売新聞)
<個所付け>民主、資料の一部を野党に提出(毎日新聞)
【近ごろ都に流行るもの】母性への共感 ゆるぎない絆と生命力(産経新聞)
posted by カワゾエ ノブユキ at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

輸入ワクチンの安全性調査=国立病院機構の600人接種(時事通信)

 外国メーカー製の新型インフルエンザワクチンの安全性を調査するため、国立病院機構の18病院に勤務する職員ら約600人への接種が始まった。東京都内のある国立病院では10日、26人が接種を受けた。
 調査は英グラクソ・スミスクライン社とスイスのノバルティス社が、同機構の協力を得て実施。調査結果を厚生労働省に報告し、同省が安全性について検証する。
 両社のワクチンは国内での臨床試験を簡略化する特例承認を適用されており、販売後に安全性を再調査することが義務付けられている。 

8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)
群馬「たまゆら」10人死亡火災、理事長逮捕 業過致死容疑(産経新聞)
<核燃工場>「寒さ想定外」配水管凍結し冷却水供給停止(毎日新聞)
グアム視察団、現地入り 社民、国民新はサイパンも訪問(産経新聞)
県教委職員を酒気帯びで逮捕=大分県警(時事通信)
posted by カワゾエ ノブユキ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

自民・大島氏「倫理観ゼロ」 石川被告の離党・辞職否定で(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は9日夜、政治資金規正法違反(不記載)罪で起訴された民主党衆院議員、石川知裕被告が議員辞職や離党しない方針を明らかにしたことについて「倫理観ゼロで、政治家活動の信頼の基盤に対する挑戦だ」と厳しく批判した。

 また「鳩山由紀夫首相がこの状態を放置すれば日本の国会、政治家の信頼が崩壊する」と述べ、民主党などの与党に対し、衆院本会議で石川議員辞職勧告決議案を採決するよう重ねて求めた。

【関連記事】
「民主離党や議員辞職はせず」石川被告、議員活動継続を表明 
石川被告の進退で「党の判断も」 鳩山首相が予算委で言及
与党が「個所付け」資料提出拒否 自民は審議拒否も
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」
民主・玄葉氏が“小沢支配”批判 党内の沈黙「健全ではない」

「つなげよう、ecoハート。」日テレがNHKと「環境」で連携(産経新聞)
<茨城空港>4月からスカイマーク神戸便が就航 初の国内線(毎日新聞)
【新・民主党解剖】第3部 沈黙の帝国(中)小沢氏との距離、手探り(産経新聞)
衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信)
<飲酒運転>懲戒の警察職員が倍増20人(毎日新聞)
posted by カワゾエ ノブユキ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。